HOME > クラブ紹介 > 空手道部 > 記事詳細

クラブ紹介

空手道部

記事詳細

2012年07月26日

第11回アジアシニア空手道選手権大会 女子・形の部 ナン選手(体2年)が準優勝

[ 空手道部 / 大会結果 ]

7月14日~17日に第11回アジアシニア空手道選手権大会がウズベキスタンのタシュケント市で開催され、女子・形の部に出場した本学のグエン・ホアン・ナン選手(体2年)が準優勝しました。

ナン選手にとっては一年半前に膝の前十字靱帯を手術して以来、初めての大きな大会となりました。決勝は本学OBの宇佐美里香選手との対決でしたが「相手は宇佐美先輩だと思っていたので気が楽だった。今回は勝つことよりも膝の回復状態を知りたかったから、決勝まで行けてほっとした」と感想を語りました。

夏期休業中は故郷・ベトナムやヨーロッパで開催される大会に出場し、11月の世界大会に備える予定で、今後の抱負についても「ゆっくり着実に体を作りたい。今はがむしゃらに頑張るというよりも、焦らず一つ一つ丁寧に練習を積み重ね、大会で自分の持てる力を出し切ることが目標」と慎重に言葉をつなぎました。

ナン選手

ナン選手

[ ページトップへ ]

記事一覧

主要大会スケジュール
本年度の活動予定
5月 東日本大学空手道選手権大会、関東学生会空手道選手権大会
6月 全日本学生空手道選手権大会並びに東西対抗戦、関東学生会定期リーグ戦
7月 全国空手道選手権大会
10月 関東大学空手道選手権大会、関東学生会定期リーグ戦
11月 関東学生空手道体重別選手権大会、全日本大学空手道選手権大会